2009年06月21日

大阪・福岡

「エンプティー・ブルー」東京上映、6月12日(金)をもちまして無事終了いたしました。
ご来場いただいたたくさんのお客さま。お世話になった関係者の皆さま。皆さまのおかげで「エンプティー・ブルー」はとてもよいかたちで劇場公開のスタートを切ることが出来ました。
この場を借りて、心よりお礼を申し上げます。

ありがとうございました!

+ + + +

そしてこの夏の終わりには、大阪福岡での公開も決定しております^^

詳細は後ほどお伝えしますので、この地域にお住まいの皆さま、どうかいましばらくお待ちくださいm(_ _)m


http://empty-blue.com
posted by 帆根川 廣 at 01:53| Comment(3) | TrackBack(0) | お知らせ・雑記・その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
帆根川 廣 さま

はじめてお便りします。

5月31日毎日新聞で、映画「エンプティー・ブルー」、前橋在住の監督を知りました。

時々、「繊細な青年の心を幻想的に」と見出しのついた映画を知りたくて、ドキドキしながら、「EMPTYxBLUE公式サイト」やこちらのページをのぞいてきました。

大阪・福岡と公開の場が広がっていきますね。素敵です。これからも、追っかけ新しい情報を得たいと思います。よろしくお願い申し上げます。

なのらせて頂きましたベルは亡き愛家族 の名前からです。


 
Posted by ベル at 2009年06月22日 00:00
ベルさま、はじめまして。
コメントをありがとうございます。

31日の毎日新聞ということは、群馬にお住まいのかたですね。
本作に興味をもっていただいてとても光栄です。
その期待に応えられるような作品になっているとよいのですが…。

近いうちに、地元での上映もお知らせ出来ると思います。
劇場でお会い出来れば幸いです。

今後ともどうぞ宜しくお願いいたします。

Posted by 帆根川 廣 at 2009年06月22日 21:11
帆根川 廣 さま

うれしいお知らせをありがとうございます。
群馬での上映のニュースが出るのをたのしみにさせて頂きます。

Posted by ベル at 2009年06月22日 22:37
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック