2009年09月09日

渋川のとある医院にて

地元上映に向けて、たくさんの個人・お店・企業・団体の方々に、チラシの設置やポスターの掲示など、映画の宣伝にご協力をいただいています。
ほんとうに有り難いです。

そんなわけで先日協力のお願いにまわっていて、以前から制作にご協力いただいている渋川市のある医院におじゃましたときの出来事…


チラシやポスターとともに、以前帆根川がとりあげられた新聞記事を参考資料として見て貰うと、

医院の先生「これもコピーして貼っておこう」

さっそく拡大コピーして、ポスターとともに待合室に貼ってくれました。ああはずかしい。

それから診察室に行くと。

先生「ここにも貼っておこう」

僕「あ、でもこれってレントゲンのヤツですよね?」

先生「いいんだよ。めったに使わないから」

僕「…」

というわけでこんなところにも貼ってもらいました。

ebb09091001.jpg

たしかにここならかなり目立ちますね。

ご協力ほんとうにありがとうございました!m(_ _)m



※写真の関節、心臓、大動脈は帆根川のものとは異なります


http://empty-blue.com
posted by 帆根川 廣 at 23:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画制作記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/127691066
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック